Z.OOL.ネット信託統治領 はてな諸島

こちらは "Z.OOL.ネット信託統治領 はてな諸島" です。

Z.OOL.ネット信託統治領はてな諸島は、はてなダイアリーからはてなブログに運用を移行致しました。
どうか御了承下さい。

Debian noroot 環境から増設 SD カードの内容にアクセスする

今日は、随分と寝過ごしてしまった。一昨日、昨日と随分と疲労が蓄積してしまったようだ。
兎に角、今週末までには乗り切りたい...。
#NowPlaying New Order: "Faith"

はじめに

Debian noroot とは、 Android 上において root 権限を取ることなく Debian 環境を構築するためのアプリケーションです。

Debian noroot 環境では、 /sdcard 以下のディレクトリからアクセスできる内蔵ストレージの領域は /storage 以下にmount されて問題なく読み書きする事ができるのですが、外付けで増設したSD カードストレージの領域は、 Android OS 上では、一例として /ext_card といったディレクトリからアクセスできるようになっており、この領域は、 Debian noroot 環境をインストールした段階ではアクセスできない状態になっています。

ここでは、 Debian noroot 環境において、増設 SD カードストレージの領域を mount する為の設定について述べます。

追記 (2015/08/05)

一部投稿の訂正を行いました。御了承下さい。

設定

ここでは便宜上、増設 SD カードは Android OS においては /storage/removable/disk1 に mount されており、このディレクトリが /extsdシンボリックリンクが張られているものとします。

まず、 /proot.sh ファイルの記述から内蔵ストレージを mount している以下の設定を探します。

...
STORAGE="-b $SDCARD"
...

ここで、上記の設定に以下の設定を追記します。

...
STORAGE="-b $SDCARD"
# 以下追記
EXTSD=/extsd
EXTSD=`../busybox realpath $EXTSD`
case $EXTSD in x ) echo > /dev/null;; *) STORAGE="$STORAGE -b $EXTSD";; esac
...

その後、Debian noroot を再起動すると、 /storage/removable/disk1 に増設 SD カードが mount されていますので、次に、以下のようにして、 Desktop やホームディレクトリからこのディレクトリにアクセス出来るようにシンボリックリンクを張ります。

# cd /
# ln -sf /storage/removable/disk1 extsd
# cd ~
# ln -sf /storage/removable/disk1 extsd
# cd ~/Desktop
# ln -sf /storage/removable/disk1 extsd

以上で、 Debian noroot 環境から増設 SD カードの領域にアクセスできるようになります。